中古車ボディの色と価格

車を新車で購入する場合に色を選択することができると思いますが、
特殊な色や色に特別な成分が入っていない場合は
そこまで色によって金額に差が出るということは無く、
あまり金額を気にすることなく色を選んでいる人も多いのではないかと思います。

 

中古車に関しては色と査定額に大きな関係があります。

 

中古車販売情報誌やサイトなどを閲覧していると、同じような年式と車種で、
車がこれまでに走ってきた走行累計距離に関してもあまり変わらないという場合に、
明らかに査定額に差が生じているケースがありますが、
これは色による査定額の差であるケースが多く、
特に人気色と呼ばれる色の車になると高値で売買がされているという特徴があります。

 

中古車で人気色となっているのは黒や白ですが、
このそれぞれの色は昔から安定した人気があり、
乗っている車の色が黒色ということで査定額に影響することも少なくないのです。

 

黒や白色は新車として購入する場合もそこまで価格は他の色と変わらないため、
将来的に車を売ることを考えた場合に
黒や白色で車を購入していると将来的に売る場合でも安心です。

 

また、中古車の人気色というのは流行にも影響されやすく、
その年に流行した色によって査定額に大きな差が出ることも珍しくありませんが、
この場合は売るタイミングによって売価金額も変わってくるため、
色で査定額が変わる可能性があるなら意識してタイミングを図ることが大切ですが、
そのためにもインターネットなどを活用して情報を集めましょう。